脱毛サロンを掛け持ちすることによるメリットやデメリット

脱毛基礎知識

 

今回は、脱毛サロンを掛け持ちすることについて見ていきます。脱毛サロンを掛け持ちすることで、問題になることは特にありませんし、むしろ、脱毛サロンの割引のキャンペーンの内容にも、二股割と呼ばれる割引キャンペーンを行っている脱毛サロンもあるくらいですので、脱毛サロン側も推奨しているところもあるくらいです。
ですので、脱毛サロンを掛け持ちすることは、悪いことではありませんし、もし、脱毛サロンにバレたらやばいのではないかという思いや、なかなかお店にいいずらいということを思う必要はないといえます。
それでは以下で、脱毛サロンの掛け持ちによるメリットやデメリットについて見ていきます。

掛け持ちのメリット

安くなる

脱毛サロンを掛け持ちする一番大きな理由になるのがこの料金が安くなるということになります。脱毛サロンによって料金面で、安いところや高いところの差は出てきます。
また、キャンペーンの内容もサロンによって様々になっていますので、掛け持ちすることより、キャンペーンのいいとこ取りを行うことができますのでわうまく掛け持ちすることができれば、一つの脱毛サロンで全てを行うよりも安くなる可能性が十分にあります。ですので少しでも料金を安くしたいということであれば、掛け持ちを検討するメリットはあります。

サロンを比較できる

脱毛サロンを掛け持ちすることによって得られるメリットとしては、複数の脱毛サロンを比較できるということにあります。
実際自分が納得して決めた脱毛サロンであっても、ほかにもっと自分に合った脱毛サロンがある可能性は十分にあります。また、複数の脱毛サロンを比較することにより、効果なども比較することができるので本当に自分に合った脱毛サロンに出会える可能性が高くなります。

脱毛サロンの強みのみを取れる

脱毛サロンを掛け持ちすることによるメリットとして、か脱毛サロンの強みだけを取れるというメリットがあります。脱毛サロンはそれぞれ得意な脱毛の部位を持っていることが多いですので、自分が脱毛したい部位によって、その部位が得意な脱毛サロンを厳選することができます。ですので、すべてを一つのサロンで行うよりも、高い効果を得られる可能性が高くなると言えます。

デメリット

次に脱毛サロンを掛け持ちすることによるデメリットについてみていきます。

カウンセリングに時間がかかる

脱毛サロンを掛け持ちすることによるデメリットとして、カウンセリングに時間が取られるということがあります。
どこの脱毛サロンに行っても、いきなり脱毛が開始されるということはなく、必ず、カウンセリングが最初に行われます。このカウンセリングは、少なくとも1?2時間くらいかかりますので、一からカウンセリングを受けることが面倒であったり、日々忙しいという人にとっては、カウンセリングの時間を取るのが難しいという難点は出てきます。

スケジュール管理が大変

脱毛サロンを掛け持ちすることによるデメリットとして、スケジュール管理が大変であるということにあります。まず、1つの脱毛サロンだけに通っていれば、一回の来店だけで済むところを掛け持ちしている場合はその掛け持ちしている数だけ通わなければなりません。
さらに、それぞれの脱毛サロンに予約することになりますので、予約の取りにくい脱毛サロンもあるかもしれませんし、今度はどこの脱毛サロンに行くのかということも把握しなければなりません。ですので、スケジュール管理が苦手であるという方にとっては、面倒かもしれません。

綺麗に全身脱毛をするのが難しい

脱毛サロンを掛け持ちすることによるデメリットとしては、全身脱毛をしたいという場合には綺麗な仕上がりに期待ができないということがあります。
なぜならば一つの脱毛サロンで全身脱毛を行う場合は、同じ手入れ方法で定期的に脱毛が行われますし、照射部分をミスするということもほとんどないので、綺麗な全身脱毛の仕上がりに期待が持てます。
逆に掛け持ちしている場合は、それぞれの脱毛サロンによって、手入れ方法が違うということもありますし、照射部分が重なってしまったりした場合に、その部分が、肌トラブルとなってしまう可能性が出てきますので、注意が必要です。

まとめ

以上、脱毛サロンを掛け持ちすることによるメリットやデメリットについて見てきました。
掛け持ちすることによるメリットは、やはり金額的な面でしたり、脱毛サロンのいいとこ取りができるという面が挙げらます。
反面デメリットとしても把握しておかなければならない項目があることも事実です。
ですので、お得になるから脱毛サロンの掛け持ちをしようという単純な考えで動くのではなく、掛け持ちすることによるリスクはないだろうかということを考えてから、行動することが大切だと言えます。
全身脱毛をしたいと思っている方には、脱毛サロンを掛け持ちすることはあまり向いていないということは言えます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました