自宅で手軽にばれずに美しく!全身脱毛試してみた

脱毛基礎知識

さて、女性のみなさんは全身脱毛がしたいなとふと思うことがあるでしょう。
夏場のデートにひざ丈ノースリーブワンピースを買ったけど自信ないわ。と思う悩める女性も多いかと思います。
そんな貴女の為にぜひあきらめずトライしていただきたい!
この御時世ドラックストアやディスカウントショップには自宅で出来る脱毛グッツが沢山ありますよね。
奇麗につるつる肌になりたいけれど、エステやサロンはお金がかかるわと躊躇しているのなら、一度お手軽グッツを試してみましょう!

自宅で出来る脱毛グッズのタイプ

タイプとして…
・クリーム・脱毛器・スプレー・ブラジリアンワックス・シートetc.
このように様々です。
更に敏感肌用や男性用、レーザーや光脱毛などジャンル分けすれば様々ですね。
自宅で全身脱毛するのであれば大体一つのグッツでは難しいと思うので、複数組み合わせてみるのが正解かもしれません。
特に女性はVIOなどデリケートな部分がおおいですから自己判断しすぎず安全な部分までは自分で自宅でやったり、手の届かない場所は無理せず、
他の人と一緒にやりましょう。

自宅でする場合の金額

いくら安く抑えたいと言えど、何かと商品よっては全く効果なかったり結果を感じられないといったお金がかかりそうなこの問題。
大体どのくらいで収まるのでしょうか。
今回は全身脱毛ですが、永久脱毛はしない前提で、その面も踏まえてみましょう。

クリームやワックスシートはそれなりにリーズナブルですよね。今や薬局やディスカウントストアにて手軽に手に入ります。
大体全身に使えるものとして900円以内で買えるものも多く、敏感肌用、しっとりするタイプ、男性用等様々です。
価格は大体大幅に高いものは無く、そこそこ効果の感じられるものとなっています。
ただ肌質や毛の状態によって効果が弱く感じる人も少なくはありません。

また、デリケートな部分のものはやや高くなります。
素材やのちの肌の調子が気になる人は少し高くてもそっちを選びましょう。
アトピーでも低刺激できれいに除毛できるものがあり、全身使用可能なものもあります。
この場合量にもよりますが、3000円から6000円等の幅があります。よくレビューや口コミ、成分を見て購入しましょう。

脱毛器タイプは数万単位の価格帯で様々なサイズや効果を謳うものがあります。
小型なものだと1万円台から購入可能でスポット的です。
本当にいいものや日本製メーカーだと6万以上になります。
けれど効果はそれなりに見込めるので購入し定期的に使用していればわざわざ出向いてお金を出さなくてもツルスベ肌をキープできますね。

注意する事

本来なら女性の肌はデリケートですから専門機関に行くのが望ましいと思います。
けれど働いて忙しかったり、どうしても予約が取れなかったり、お金の都合がつかない女性も沢山います。
奇麗になりたいと思っているけれど自宅で手軽に脱毛してお洒落を楽しみたい女性は多いと思います。
だから最初はテストする感覚で一部から。肌に影響なく効果があれば全身やってみるのもいいですね。
クリームタイプは置き時間によっては肌が荒れたりかぶれたり、早ければ効果が無かったりしますので、一気にではなく何回かに分けてやってみましょう。

機械タイプはサロンのように人の手でやるわけではないですから、やっぱり疲れますよね。
時間もある程度必要になってくると思います。
けれど良いものを買えば長く使えて効果も実感できますし、これも一気にではなくすこしずつご自身の負担にならない程度に行ってくださいね。

除毛や脱毛という行為は少なからず肌に影響を与えます。使用方法や成分、人の体験談など踏まえてトライする方がいいと思いますよ!

まとめ

今回は全身脱毛について、どういう種類があるのか、価格帯があるのか、注意事項を記載していきました。
中々エステやサロンに行く勇気がない、敷居が高く感じる、女性同士でも嫌だな、価格帯が高いな、等様々な理由で奇麗をあきらめている女性は多いのかもしれません。
けれど以外にもドラックストアや家電量販店やディスカウントストアの美容器具コーナにも、この時代ではネットショッピングでも、安く処理ができるグッツが沢山出ています。
もし脱毛の事で悩んでいたら色々とみて実感してみましょう。
店員さんや口コミなども見てみましょう。
きっとそういう悩みが多いから、こういう手軽なグッズを作ってくださったんだろうな思いますし、みんなが自由に奇麗になれるんだ、と思えます。
ただ自分でする場合は自己責任になってしまうので、メーカや使い心地や値段には気をつけたり、ネットの場合は変な口コミや安すぎるもの、成分の表記のないものは極力避けましょう。
最初は難しいかもしれませんが、少しずつ自分で全身奇麗な肌になって、露出の多い夏でも洋服でも、デートで自信が持てる肌になれるといいなと思っています。
どうしても難しかったり肌に異常を感じたらすぐに使用をやめ、医療機関や専門の所に相談しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました